復縁したいならプレゼントは何をあげるべき? 誕生日にプレゼントを渡す方法・状況づくりは?

復縁したいけれどきっかけが掴めない、そういった悩みがあるのならプレゼントを渡すことで上手くいく可能性があります。

しかし、プレゼントとして渡すものや渡すタイミングを誤ってしまうと、相手の気持ちはさらに離れてしまい復縁が二度と叶わないこともあるでしょう。

自分がプレゼントしたいという気持ちがあっても、相手の方が受け取りたくないという状況なら、無理に押し付けるわけにもいきませんしかえって相手は引いてしまうかもしれません。

プレゼントを渡して復縁を成功させるには?

まず、復縁が目的でプレゼントをきっかけにしたいのなら、気軽に連絡を取ったり会ったりできる関係を築いておく必要があります。

男女の交際が終わったとしても、友人として或いは知人として会える関係であることが大切で、そのためには別れた後にしつこく復縁を迫ったり気まずい関係になってしまうのはNGです。

もしも完全に関係が終わってしまっていて、相手から二度と会いたくないと思われているのなら、残念ですが望みは薄いかもしれません。まず気軽に友達として付き合える関係にまで修復してからの方が希望が持てるでしょう。

比較的関係が良好な場合

比較的関係が良好で、友人として付き合いがある場合でもいきなり何かあげるというのは、ちょっと警戒されるかもしれません。

もっとも無難なのは誕生日にあげること、それが手応えを掴みやすいタイミングであると言えるでしょう。ただし、間接的に渡すのではなく相手に直接渡すことが絶対条件です。

それができなければよりを戻したいというさりげないアピールもできませんし、ただの誕生日祝いということになってしまいます。

また、なんとなく一対一では心もとない雰囲気があったら、一人で渡すのではなく親しい友人同士の飲み会などを企画してサプライズで渡しても良いでしょう。渡すのは高額なものや相手が負担に感じるものは避けるべきです。

さりげない物でそれほど高価でないものなら、自分の気持ちを相手に押し付けることもなく、相手も気軽に受け取りやすいものです。

どんなプレゼントをあげればいい?

具体的にいうと、相手が女性なら花が最も無難でしかも喜ばれることも多いでしょう。けれども、自分の気持ちを表したいからと真っ赤なバラを大量に用意したり、鉢植えのゴージャスな蘭などを送ってはいけません。

贈られても相手は引いてしまうし、プロポーズの時に用意するのならまだ分かりますが、そのような豪華な花よりも女性なら見た目が可愛らしいセンスのある花束の方が嬉しいものです。

どんな花が好きなのか、分かっているのならぜひその花を盛り込んだ花束を贈りましょう。自分ではどんな花にしたらいいのか分からなくても大丈夫、花屋に行って女性へのちょっとしたプレゼントにしたいと言えば、センスの良い花束に仕上げてくれるはずです。

女性から男性に送るプレゼント

一方で男性に贈るものでは、こちらもあまり高額なものではなく気軽に使ってもらえるファッショングッズ、小物が無難でしょう。

交際していたのであれば好みはある程度分かるはずなので、女性ならそういう点で選びやすいかと思います。渡すタイミングはやはり誕生日がお勧めで、わざわざ用意したとか迷ってやっと決めたというニュアンスは含めずに、気軽にポンと渡す方が相手も受け取りやすいはずです。男性でも女性でも、とにかく自分の気持ちのみを押し付けるのは厳禁です。

相手の気持ちへの理解が最重要

どういった理由で別れたかはそれぞれ異なるはずですが、相手の気持ちを理解しようとしないことも理由の一つになっている可能性もあります。復縁したいのならまず相手の気持ちを考える事、これができなければプレゼントを贈っても何の意味も持たないでしょう。

相手の気持ちを考えて行動することが大切なのですが、もしも自信がないのならプロのアドバイスを受けてより効果的に復縁を目指すという方法もお勧めです。