振った彼氏と復縁したい!【保存版】元カレと復縁する5つのコツ

大好きだったはずなのに・・・、ほんの些細なすれ違いやケンカから大切な相手を振ってしまった!

このように一時の感情で別れをえらんでしまうと、相手への想いを断ち切れずに後悔してしまいがちです。

もう一度やり直したい。復縁したい!でも、振ったのは自分だし・・・

こんなモヤモヤを感じている方へ、振った元カレとの復縁を成功させるにはコツがあります。

しっかりとポイントを押さえずに復縁を迫ってしまうと、せっかくのチャンスを逃がしてしまう可能性も。

この記事では、復縁の成功をぐっと引き寄せる5つのコツをまとめてご紹介していきます。

振った元カレとの復縁を引き寄せる5つのコツ

自分から振っておいてやっぱりヨリをもどしたいなんて、ちょっと都合がいいように感じますよね?

でも、そんな罪悪感を抱きながらのアプローチでは、幸せな復縁を成功させることはできません。

もう一度、彼に「好き」と言ってもらうために、以下の5つのポイントはしっかりと頭に入れておきましょう。

  1. 自分から謝る・後悔している気持ちを素直に伝える
  2. 連絡するタイミングは相手の性格次第
  3. 真剣な気持ち・未来へ向けた改善点を伝える
  4. 相手の気持ちや状況に配慮する
  5. 過剰にやさしくしない・復縁前のHはタブー

それぞれのポイント&押さえておきたいコツについて、詳しくみていきましょう。

1.自分から謝る・後悔している気持ちを素直に伝える

振られた彼からすると、突然「やっぱりあなたが好き」と言われてもすぐには信じきれない場合がほとんど。

どんな事情があったにせよ、相手を振り回してしまったことに関しては素直に謝るようにしましょう。

そのうえで、別れてから今日まで、どれほど後悔したかを自分の言葉で伝えることが大切です。

  • 離れたからこそ感じた相手の存在の大きさ
  • 2人で笑い合えた過去の尊さ
  • やっぱり「好きだ」と再認識した素直な気持ち

こういったありのままの感情をストレートに伝えることで、復縁に対する彼の不安が軽くなり、復縁の成功率をぐっと高めることができますよ。

2.連絡するタイミングは相手の性格次第

相手へ連絡するタイミングは、復縁を成功させる大きなカギを握っています。

別れてしまった原因によっても違いはありますが、もっとも考慮するべきは「相手の性格」

カッとなりやすい性格であれば、別れてからすぐに連絡を入れるのはリスクが高いといえますよね。ある程度の期間をあけて、お互いが冷静になってから連絡を取るというのも一つの手段です。

逆にひとつのことを根に持つタイプであれば、相手の気持ちが固まってしまう前に、なるべく早い段階で連絡をいれた方がいいことも。

「3週間以内」「3日以内」など、連絡を入れるタイミングの目安が書かれた情報も確かにありますが、まずは元カレの性格を思い返すことから始めてみましょう。

3.真剣な気持ち・未来へ向けた改善点を伝える

別れてしまった相手ともう一度向き合うためには、自分の真剣な気持ちを相手に伝えることが重要です。

過去のケンカや別れの原因を引きずりすぎず、「好き」「そばにいたい」という素直な気持ちをしっかり表現するようにしましょう。

また、別れる前のすれ違いやケンカの原因を考えたうえで、復縁後の明るい未来へ向けた改善点を伝えるのも有効です。

4.相手の気持ちや状況に配慮する

仮に短期間の別れであっても、振られた相手の気持ちや状況は日々変化していきます。

  • きっとまだ私のことが好きにちがいない
  • 別れてすぐに別の人と付き合うなんてありえない

このような自分本位な考え方は、復縁のチャンスをみすみす手放してしまうのと同じこと。

自分の気持ちだけを一方的に伝えるのではなく、相手の気持ちを受け止めるよう意識してみましょう。

あなたが彼を振ったことで、少なからず相手は傷ついています。

もう一度、ゼロから自分を好きになってもらえるよう努力する気持ちも忘れないようにしましょう。

5.過剰にやさしくしない・復縁前のHはタブー

自分から振ってしまったことで、罪悪感を抱いてしまう人は多いです。ポイント①でも解説した通り、その点についてしっかりと謝ることは非常に大切なこと。

しかし、罪悪感のあまりに相手に優しくしすぎてしまうのはNG!

恋愛は2人が対等な関係でなければうまくいきません。相手を甘やかしすぎたり、言いなりになってしまうのは絶対に避けましょう。

復縁する前に一度でも肉体関係をもってしまうと、相手にとって「都合のいい女」に成り下がってしまうことに・・・。

復縁したい!という思いが強い女性ほど、十分に注意するようにしましょう。

実はあなたからのアプローチを待っているかも?

自分から振ったくせに復縁なんて・・・と諦めるのはもったいないです。なぜなら、振った側からのアプローチのほうが、復縁の成功確率は高いから。

振られてしまった彼は、実はあなたからの連絡を心待ちにしているかもしれません。

「好き、やり直したい」そんな想いがあるのなら、諦める前に一歩ふみ出してみませんか?

それでもやっぱり不安なときは・・・?

それでもやっぱり不安・・・。自分から連絡するのは怖い・・・。

こんな場合には、「復縁を成功させるために絶対にやっておくべき20の項目」のページも参考にしてみましょう。

【保存版】復縁を成功させるために絶対にやっておくべき20の項目