別れてから復縁するまでの体験談

1年ほど付き合った彼が仕事で転勤することになり、お互い合意の上で別れることに。
2人とも結婚を意識していなかったので、仕方のないことだと受け止めました。
もちろん別れた日の心はどん底で、かなり泣きましたよ。
その後もしばらくは彼との思い出がよみがえり、辛い日々を送りました。
新しい彼を見つけて、元気を取り戻さねばと思っていました。

しかし、もともと同じ趣味を持っていた私たち。
別れてすぐに、彼のほうからその件についてメールがありました。
内容はフランクなもので、まるで友人に送っているかのよう。
私も引きずっている様子を見せたくなかったので、趣味のことに関してだけを書き、送り返しました。

その後も共通の話題があるので、毎週定期的にやり取りをするように。
やがてメールだけで留まらなくなり、通話も行うようになりました。
会話でも、やはり内容は現状報告や趣味のことに関することだけ。
私も楽しければそれで良かったので、返信や対応は積極的にしていました。
もともと嫌いになって別れたわけではなかったため、余計友人のように接することができたのだと思います。

ただ、心の中では完全に決別してしまったほうが良いのかもしれない、とも。
多少なりとも依存してしまっていたので、新しい恋人を探しにくくなっていたのです。
いつかはこんな関係もやめなくてはいけないな、と考えていました。

そんなこんなで半年経ったある日、彼から通話が。
そこで初めて「会いたい」と言われました。
今までフランクだったので、かなり驚きました。
私も心が揺らいでいた時期だったので、その1週間後に会うことを決断。
寂しさと、求められた嬉しさが伴った結果だと思います。
そしてそこで「ずっと引きずっていた、やり直したい」と言われ、復縁することとなりました。

★やったこと
・楽しい会話を心がける

・重たい雰囲気を出さない

・共通の趣味で盛り上がる

・自分からは連絡せず、待つようにする