若かった故に自分で蒔いた種、もう少し大人な考えをしていたら違う未来が待っていたのかな

私は20歳の時に都内に引越してきました。
高校時代、親の再婚から家を追い出され姉と二人暮らしをしていたのですが私の卒業後寮に入るから一人暮らしをしてくれと言われたからです。
しかし、母親が保証人になってくれず友達の実家に居候させて貰っていました。
それから20歳になりこのままではダメだと思い貯めていた貯金で保証人がいなくても借りられる部屋が多い都心に引っ越したのです。

仕事も上手い具合に見つかりそこで後に付き合うTさんに出会いました。
Tさんは私よりも12歳年上で直属の上司でした。
仕事に慣れ始めた頃にTさんに食事に誘われ都心に知り合いがいない私は二つ返事でOKしていました。
大人な雰囲気に知的で落ち着いていてまだまだ子供の私を大人扱いしてくれました。会話も私に合わせてくれているのか楽しかったです。
好きになるまで時間はかかりませんでした。
何度目かの食事の時に告白され付き合うことになりました。

職場には内緒で休みが合えばどこかに出かけ、お互いの家に行き来したりしていました。
年齢からかお金にも余裕があり、カツカツの生活を送っていた私の事を知っているのでデート代はもちろん洋服はプレゼントしてくれ日用品から携帯代まで払ってくれていました。
自分で払うから大丈夫と言っても財布を出させてはくれませんでした。

付き合ってもうすぐ一年になる頃、私はTさんとなら結婚したいなっと今まで結婚願望がなかったのですが初めて思えました。
それとなく結婚の話を出してみたのですが、Tさんは結婚に興味がないようでそこから言い合いをするようになってしまいました。

そして、Tさんの本音を聞くことになったのです。
俺を踏み台にしていいから、お前がマトモな生活を送れるようにして欲しい。好きだし一緒にいたいけど俺じゃ幸せにできない。
と言われたのです。
Tさんは今までに上京してきたものの、働くのに疲れて風俗やキャバクラで働くようになり性格も変わってしまった女の子を何度か見てきたそうです。
そんな風にお前になって欲しくないと言われました。
私の事を思ってくれているのはわかったのですが、将来性がないなら一緒にいる意味がないと思い自分からTさんを振りました。
なぜ、幸せにできないと言ったのかはわかりませんが、別れなければTさんが結婚を意識してくれるようになったのでは?っと今でも思ってしまいます。

その後、寂しさを紛らわす為すぐに新しい彼氏を作って見たものの何かが違うとうすうす感じていました。
Tさんとは連絡は取らなくなったものの職場で顔を合わせるので同僚という関係に戻りました。
ですが、どこか余所余所しく、もう私にあの笑顔を向けてはくれないんだなと思うと涙が止まらずまだ好きなんだなと実感しました。
それから数ヵ月後普通に会話する事も徐々に増えましたがその度に寂しくて寂しくてどうしようもなくなりました。
勝手ですよね。自分から振っといて…

Tさんに新しい彼女ができたという話も聞かなかったので思い切って今の気持ちを伝えようと思い携帯に連絡をしました。
返事がくるまでは心臓が飛び出しそうになるぐらいドキドキしていました。
返事が来て仕事が終わったら家に行くと言われ、先に仕事が終わった私は急いで帰って掃除を始めました。
チャイムがなりTさんは約束通り来てくれました。
全てを伝えようと話し始めると涙が止まりませんでした。
Tさんは話が終わるまで待ってから口を開き始めました。

気持ちは嬉しいけれど、お前にはもっと相応しい人が現れるから俺だけだなんて淋しい事を言うな。
困った時は相談に乗るし、駆けつけるから…

どうしてTさんはこんなにも優しいんだろう、振ったくせに復縁したいなんて虫が良すぎるって怒って私の事を嫌いになってくれたらどんなに楽かだったか。一人になった部屋で涙が枯れるまで泣きました。
復縁失敗です。

後に、私は仕事を変えました。
約二年後にTさんに連絡してみると繋がりました。
ちゃんとした生活を送っている事の報告と今までのお礼がしたく、会えないか聞いてみると
そんな事しなくてもいいのにと言いながら会ってくれました。
思いでも笑いながら話せ、今までの伝えきれない感謝の気持ちを言って別れました。
そしてTさんのアドレスを消しました。
なぜ幸せにできないと言ったのかは聞けませんでしたが沢山の思い出と経験をいっぱいくれたTさんの事は今でも大好きです。
どこかで幸せになっていて欲しいです。

★やったこと
自分磨き、恋愛スキルアップの本、同じ職場だったので他の同僚含め常に愛想良く笑顔を絶やさなかった