私の留学が原因で破局に、しかし数ヶ月後に彼から告白されました

dekita

私には一年とちょっと付き合っていた彼氏がいました。とてもラブラブで当時年齢が20代後半ということもあり、お互い結婚も考えていました。しかしあることがきっかけで私たちは一気に最悪な関係になってしまい別れてしまいました。それは約3ヶ月間の私の留学がきっかけでした。私は昔から海外に興味があり、一度でいいから海外で外国語を学びたいと思っていました。彼氏に相談すると行って来なよ、と背中を押してくれたので私は留学をすることに決めました。

海外生活は毎日が刺激的で、友人もたくさんできて自分がしたかった勉強もできて毎日充実した生活をしていました。彼氏との連絡も取っていましたが、私が忙しく、しかも時差のせいで昼夜が逆転してしまい、連絡を毎日取ることが困難になってしまいました。

しかも私が現地の男性から積極的なデートのお誘いなど受けてしまい、少し遊んでしまい、それがのちに彼にばれてしまったのです。

今までこのような大きな変化が二人に訪れなかったからでしょう、日本に帰った後の彼の態度は最悪で、関係もガタガタと崩れ落ちて行きました。そして別れました。

それから連絡は取らずじまいでしたが、私は毎日泣いていました。友人からは他の男を見つけなとも言われましたが周りの男性は目に入らなかったです。

私は少しでも気がまぎれるように運動したり、読書をしたり、趣味を楽しみました。しかし彼が好きだった本を無意識に読んでしまったり、彼にまつわるものを無意識に選んでしまったりしてやはり私には彼しかいない、と改めて思えるようになりました。

するとある日彼からメールが来ました。少し会わないか、という内容でした。私たちは数ヶ月ぶりに会うことになりました。カフェでたわいもない話をして、彼が急に真面目な顔つきになったのを今でも覚えています。

彼は私に、「あれから色々と考えたんだけど、やっぱり俺は君がいないとダメだ」と言ってくれました。

私はこの急な告白に混乱と喜びが入り混じり、ボロボロと涙を流してしまいました。

こんなに嬉しかったことは今までにありません。彼も泣いていました。数ヶ月の空白がありましたが私たちは復縁をすることに成功しました。

今は結婚の準備に追われる日々です。あれから約1年付き合い、彼からプロポーズをしてくれました。同棲も始めて今は毎日ただただ幸せな日々が続いています。

私の留学が原因で色々とマイナスなこともありましたが最終的にハッピーエンドで終われて良かったです。

25歳 女性
付き合った期間:2年
冷却期間:3ヶ月
復縁出来た
やったこと
特になし