年上の男

復縁できなかった私が彼と出会ったのは、あるパーティーがきっかけでした。友人の主催したパーティーで、割と大人数のパーティーでした。その中で私は一緒にいた友達と、何か良い出会いを見つけたいねと話していたのです。そんな私たちに、彼とその友人が声をかけてくれました。彼らは私より10歳年上でした。私は以前、年下や同い年の彼とばかりつき合っていたので、年上に興味津々でした。なんだか立ち居振る舞いがスマートで、私は一目で彼を気に入りました。

同じ様に彼も、私を気に入ってくれたのです。何度かデートを重ねると、彼の誠実さがとても良く分かりました。年上だけあって、それなりに沢山のみ女の人と付き合っていたのでしょう。キスもとても上手でした。ところが付き合って暫くすると、彼は突然自宅に私を入れるのを拒む様になりました。

部屋が汚いと言うのです。それなら掃除をすると言っても、彼は頑なに拒否しました。こういう時、女の勘が働くのです。突撃で彼の家を訪ねると、いたのです。別の女が。私はすっかり彼に二股を掛けられていました。その場にいた女は私に別れろと言ってきました。

私は何だか彼に対しての気持ちが覚めて、あっさりと、身を引きました。それから彼からの連絡はひと月程ありませんでした。やっぱり遊ばれてたのかと思っていた頃、また彼から電話が来たのです。あの女とはきちんと別れた。少し間を置かないと、絶対に向き合って話しをして貰えないと思ってたから電話するのを我慢してたんだと言うのです。

私の事を今でも愛してるから、きちんと反省した。だからもう一度チャンスが欲しい。そう彼は言いながら泣いてました。何だか私が悪いみたいな気分でした。心を入れ替えたなんて信用出来るはずがありません。私は彼にこれっぽっちも未練がなかったので、あっさり振りました。

やったこと。

なし。

26

6

1

できなかった